読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作業机から

イラスト・マンガ・絵本など『絵』で表現できることやってます

殿様イラストを描いてみました。

f:id:j50:20161129010847j:plain

こんばんは。
何だか日に日に寒くなって来てますがカゼなどひいてないでしょうか?

僕は子供達からまわってきたカゼが微妙にうつっているような感じです。

乾燥してるのでみなさんも気をつけて下さいm(__)m




今回は真田丸のイラスト。







ではありません!!が殿様イラスト描いてみました。
地味な落書きですが何となく描いてみました。

小さなノートによくアイデアやイラストを描きためるのですが、その中のから気に入ったりしたものはキレイに描きおこしたりします。

この殿様のイラストもLINEのスタンプにしたら面白いのでは何て思いながら描いたような気がします。

武将や、侍なども描いてみたいので、また時代物のイラスト描いてみます。

真田丸ももうすぐラストなのでぜひ描いてみたいです!




f:id:j50:20161129202559j:plain
写真は川越城の家老の蝋人形です。

リアルでビックリしました!

ハリーポッターが金曜日にやっていたので。。。

f:id:j50:20161129005055j:plain

こんばんは。

今年はハリーポッターがアツいです!

 

 

ハリーポッターと賢者の石が金曜日にやっていてなつかしい第一弾を子供達と一緒に観ました。

 

子供には賢者の石のストーリーは初めて魔法の世界を知るハリーと一緒にワクワクしたりドキドキしたりビックリしたりで楽しく見れて良いと思います。

 

 

ちなみに僕は賢者の石を観ながら、ハリーが初めて取った金のスニッチはハリーが成長して最後の闘いで蘇りの石と言う秘宝を受けとる話につながるのはスゴい話だと思いだしながら見てました。

 

小説もオススメで、小説はハリーも少年から青年に成長する過程の不安定な部分や葛藤なども丁寧に書かれていて読み進める楽しみがあります。

 

 

久々にハリーポッター観れて良かったです!

これからファンタスティックビーストや小説の最新刊も見るのが楽しみです。

 

 

イラストデータ

鉛筆とつけペンGペン

色付け フォトショップ 

 

j50.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

4コマ漫画描きました 02

 

f:id:j50:20161125020650j:plain  

こんばんは。

今週もいろいろ動いてましたが、何とかブログ続いてます。

 

 

今日は子供のピアノ発表会があり、空き時間に近くでやっていた高校生の写真展を見る事ができました。

たくさんの表現のしかたや、色使いは参考になったりして刺激をもらいました!

 

 

 

 今回は4コマ漫画です。

以前も描きましたが4コマ漫画依頼され描いた作品です。

 

j50.hatenablog.com

 

 

 

4コマ漫画の内容は

 

冬になって朝起きるのがつらく、犬が呼びに来ていてようやく起きたけど、最後のコマで犬は寝てしまっているという感じのほのぼのとした4コマ漫画になっています。

 

 

絵柄はゆる~い感じにかえています。

 

絵のタッチなども自分で変えることはあまりないですが、依頼されて描いてみると意外に描けるもんだと思ったりします。

 

 黒板のペンキの作業もそうですが、いろいろな事をやってみると勉強になることが結構あり、普段の仕事では会わない人にあったりすると刺激をもらうことたくさんあります。

 

それから絵ではない、今日のような写真展だったり、ピアノの発表会で頑張ってる人達からも刺激をもらえ勉強になります。

 

 
にほんブログ村

 

j50.hatenablog.com

 

 

j50.hatenablog.com

 

ゾンビイラストを描いてみたら。。。

f:id:j50:20161126224300j:plain

 こんばんは。

落書ですがゾンビ描いてみました。

 

ゾンビと言うとゲームのバイオハザードのイメージがあるのですが、あのドッキリ感はあまり好きになれなかった思い出が。。。(-.-)

 

 

 

f:id:j50:20161126224431j:plain

しばらく描いてみてゾンビ怖くなりすぎだと思いこの辺で止めときました。

次は思わず笑えるゾンビのイラストに

チャレンジしてみます。

 

 

色の組み合わせの紫と黄緑はアメリカっぽいですよね。

 

今頃ですが。。。新緑のイラストが出てきました。

f:id:j50:20161125020217j:plain

 

こんにちは。

今日の埼玉は昨日の雪の影響で寒いですが、朝から晴れているので天気も良いです!

 

 最近では街の中も紅葉していて、銀杏の黄色い葉っぱや、ハナミズキの赤い葉っぱ、桜の木のオレンジがかった葉っぱも見ていると秋から冬の間の季節も良いなと感じます。

 

そんな中、今回はパソコンの中にあった新緑のイラストを載せてみます。

 

季節は全然違うけど、冬が終わってこれから新緑のになる感じの葉っぱを描いたイラストです。

この季節も黄緑色の葉っぱが出て来て本当にきれいだなと思ったりします。

 

木や、自然物に興味を持ってから、木の種類も葉っぱの出るタイミングがそれぞれに違い、それは毎年だいたい同じリズムで活動してることに気づきました。

 

桜の葉っぱなどはわりと早い時期に出て来るのですが、秋に入ってからも早い時期に紅葉しだしたり、よく観察すると植物それぞれの

特徴あって面白いです。

 

この冬に入る時期につわぶきなどは花を咲かせるのですが、他の植物は寒さで冬に備えて葉っぱを落として活動を押さえるのに、何で今頃花を咲かせるのか意外に不思議だなと思ったりします。

 

 ちなみにつわぶきの花は、「石蕗の花(つわのはな)」や「いしぶき」と言って初冬の季語とされているようです。

 

 

 

話はそれましたがこのイラストはもとはアナログで描いてあり、イラストを少し加工して載せてみました。

 

 

いろいろな植物を観察してみると面白いのでオススメです!

 


にほんブログ村 

 

 

年賀状のイラスト 酉年 葛飾北斎の鳳凰図

f:id:j50:20161124222519j:plain

こんばんは。

今日の埼玉は予想どおり雪になりましたがみなさん寒かったですよね。

明日は雪がとけるといいですね。

 

 

 

来年の干支は酉(とり)です。

 

なので今回は鳳凰のイラストを描いてみました。

葛飾北斎の鳳凰の絵です!

葛飾北斎は僕の好きな絵描きの一人なのですが、本当にいろいろな絵柄が描ける凄い人だと思います。

デザイン的な絵や図案、漫画も描けるし器用な人でかなり絵が好きだったと感じます。

 

途中名前も画狂老人(がきょうろうじん)にしてますし。。。

 

たくさんの名前をもっていて有名な葛飾北斎ですが、よく見ると聞いたことのある名前がたくさん在ることに気づきます。

卍(まんじ) 

戴斗(たいと)

宗理(そうり)

辰政(ときまさ)

百琳(ひゃくりん)

 為一(いいつ)⇒偽一(ぎいち)

 

 

 

そうです!

 

 

 

 

沙村 広明(さむら ひろあき)さんの漫画

無限の住人(むげんのじゅうにん)です!!

 

今度、木村拓哉さん主演で実写映画化するので興味あります!

時代劇マンガですが、漫画描く人にはぜひ見て欲しい作品です。 

コマの構図やシーンの見せ方はとても勉強になるし話も面白いです。

 

キャラクターも魅力あって特に尸良(しら)と言う敵は存在感あります!

よくここまでしつこく主人公に付きまとう感じのキャラを作りあげたと思います。

 

まだ読んだことない人にはぜひおススメの漫画です。

 

 

話はそれましたが、来年は酉年です(笑)

イラストは鳳凰で描いてみようかなと検討中。。。

 

 
にほんブログ村p>

ハリーポッターの新刊出た! ヴォルデモート描いてみた

f:id:j50:20161121021602j:plain

こんにちは。

何だか毎日寒くなってきましたがみなさんカゼなどひいてないでしょうか?

 

 

ついこの間ハリーポッターの最新刊が出ましたね。ぼくはまだ読んでいないので早く読んでみたいです!

 

 今回はヴォルデモート描いてみました。

(イメージ膨らませて描いてありますが。。。)

 

 

ハリーポッターは全巻読んでいて本当に良くできてるなと思います。

きっとはじめの一巻の話を書いている時には最後が出来ていたという感じかなと思います。

 

物語の中にいろいろな伏線があって、この時のこの話が最後につながって行くんだと読みながら凄いなと感動して読んでました。

 

キャラクターの設定など人物の中の良い部分、悪い部分をちゃんと作ってあり、またその部分が物語を左右したりで、最初は子供の本かと思ったけど、大人も十分に楽しめる重厚さがあると思います。

 

映画も同時期に一緒にみていたので小説でのイメージを膨らませてくれたりで、小説、映画どちらも一緒に見たりすると小説の良さ(細かい心理描写)や映画のよさ(キャラクターの顔、物語の中にでる食べ物などが映像で見れるのは)を楽しめて良かったです!

 

 

まだ映画しか観てない方はぜひハリーポッターの小説はオススメです!

 

 

今回のハリーポッターの新作は19年後のハリーポッターの話でハリーの子供達が活躍する舞台盤のシナリオらしいですが、話も面白いようなのでぜひ買って読んでみたいです。